PR

【失敗原因】みんなのシストレで〇〇したら損するからダメ!

みんなのシストレ

『なぜ、みんなのシストレで失敗してしまうのか』

気になる方も多いのではないでしょうか。

みんなのシストレで失敗する理由

そこで今回は、みんなのシストレで失敗してしまう理由についてお伝えします。

資金が少なすぎる

みんなのシストレで失敗してしまうのは、資金が少ないことも理由の一つに挙げられます。

みんなのシストレは1,000通貨からポジションを持つことができますが、

あまりにも資金が少ないとポジションは多く持てませんし、わずかな値動きで損をしてしまいます。

短期目線でしか見ていない

また、相場を短期ばかりで見ていると、値動きに翻弄されてしまい、稼ぐことが難しいです。

短期目線だけでは、値動きの予測も立てにくく、損ばかり増えてしまうこともあります。

短期だけでは判断が難しいので、長期で相場の全体像を把握することも、みんなのシストレで稼ぐために大事なことです。

リスクコントロールが出来ていない

みんなのシストレでは、リスクコントロール(損失許容額)の設定をすることができます。

合計損益額で入力した金額(例えば「-5,000円」など)に達すると、自動決済されます。

このリスクコントロールを自己資金に照らし合わせて、正しく設定しないといけません。

例えば、もし自己資金が少ないのにも関わらず、損失許容額を高く設定していると、一発の自動決済で大きく損を出してしまいます。

リスクコントロールはただ設定すればいいわけではなく、自分の資金を大きく減らさないためにも、注意した設定が必要です。

目安は自己資金の2%以下です。

2%を超えたら、取り返すのが大変なので、リスクコントロールは自己資金の2%以下の設定をおすすめします。

【リスクコントロール】みんなのシストレ設定ポイント!
今回は、みんなのシストレでの「リスクコントロール」設定ポイントをご紹介します。 みんなのシストレではリスクコントロールが可能 このように、みんなのシストレでは、リスクコントロール(損失許容額)の設定をすることができます。 例えば、合計損失額...

損切りができない

FXでは損切りができないと、トレードで大損してしまいます。

みんなのシストレでも、大きな含み損を抱えないためにも、損切りが大切です。

しかし、FXで失敗してしまう方ほど、損切りをすることができません。

損失を出したくないあまりに、リスクコントロールの設定を変えてしまったり、

損切りしないでいると、ゆくゆくは含み損に耐えられなくなり、大損してしまうことになります。

『自動売買ですぐ稼げる』と勘違いしている

『自動売買ですぐ稼げる』と勘違いしてしまうと、みんなのシストレで失敗しやすいです。

自動売買でトレードしたからといって、誰でも自動的に利益を得られるわけではありません。

自動売買で稼ぐためには、いかにパフォーマンスの良いストラテジー(自動売買プログラム)を選ぶかが大事です。

ストラテジーはランキングだけで選ぶ

ストラテジーはランキングだけで選ぶのも注意が必要です。

なぜならば、たとえランキング上位のストラテジーでも一時的に成績が良いだけの可能性もあります。

長期で見ると、それほど利益を上げていない場合もあるのです。

ストラテジーの成績を見るときは、短期間だけではなく、1年など長期間で見る必要があります。

例えば、高い収益額は魅力的ですが、短期間の成績かもしれず、長期で見ると損失を出している可能性もあります。

また、ランキングは常に変動しますので、いっときの成績だけで判断してしまうと、結果的に損をしてしまうこともあるのです。

ストラテジーに頼りきっている

みんなのシストレで失敗してしまう方は、ストラテジー任せになりがちです。

確かに、自動売買で稼ぐには、優秀なストラテジーが必要です。

ただ、あまりにストラテジーを過信してしまうと、パフォーマンスが落ちた場合に損をしてしまいます。

どんなに優秀なストラテジーでも、パフォーマンスが低下してしまうこともあります。

そういう場合は、ストラテジーの変更が必要ですし、見極めていかなければなりません。

ストラテジーを頻繁に変えてしまう

また、ストラテジーを頻繁に変えるのも注意です。

ストラテジーを頻繁に変えてしまうと、パフォーマンスの良し悪しが判断できません。

せっかくパフォーマンスが良いストラテジーでも、すぐに変更してしまうと、十分な利益を得ることができないのです。

優秀なストラテジーで成果を得るためにも、ある程度の期間は、運用を試して見る必要があります。

ストラテジーを全く変えない

逆にコピーする相手やストラテジーを全く変えないのも失敗する原因のひとつです。

トレードのパフォーマンスが低下しても同じものを使っていると、損失を増えていきます。

自動売買は完全放置すればいいわけではありません。

パフォーマンスが低下した際は、自動売買の設定変更も検討する必要があります。

感情に振り回されてしまう

相場を見て、感情的になってしまう方は、みんなのシストレでも失敗しやすいです。

冷静さを失い、不必要なところでエントリーしたり、頻繁にストラテジーを変えてしまう。

何が正しいのか間違っているかもわからずに、ただただ損を増やしてしまうのです。

みんなのシストレで失敗しないためには、感情的にならずに、冷静に相場と向き合うことが必要です。

相場の動きが見えていない

みんなのシストレで失敗してしまう方は、しっかり相場分析ができていない場合があります。

例えば、米ドル円のチャートがどのような動きをしているのか。

レンジなのか、トレンド相場なのか、判断していく必要があります。

相場の流れが見えると、自動売買でトレードもしやすくなります。

すぐに自動売買をやめてしまう

みんなのシストレで稼ぐためには、長期で運用することが大事です。

短期で大きく稼ごうとすると、無理なトレードで負けてしまうことが多いです。

また、みんなのシストレで失敗してしまう方は、損失が出てしまうと、すぐにトレードをやめてしまう方もいます。

休むも相場

冷静さを失う時は、休むも相場です。

必死に相場に喰らい付こうとすると、空回りして負けてしまうこともあります。

負け続ける時は、一度相場から離れて、様子をうかがいましょう。

失敗から何も学ばない

みんなのシストレで失敗してしまう方は、同じようなことを繰り返していることも多いです。

繰り返し失敗しないためにも、トレードを見直したり、改善することが必要です。

例えば、今まで失敗してきたことを洗い出してリスト化し、今後は同じ行動をしないように注意しましょう。

失敗から何も学ばないと、また同じ失敗をします。

失敗した後に何を学ぶかで、今後のトレードにも大きく影響します。

みんなのシストレ

FX自動売買(システムトレード)をするならば、みんなのシストレみんなのシストレが最適です。

24時間システムトレードできる

みんなのシストレでシステムトレードを利用することで、

あなたが働いているときも寝ているときも、

24時間FX自動売買をすることができます。

トレイダーズ証券みんなのシストレ

優秀なストラテジー多数

みんなのシストレには数多くのストラテジーがあり、

ランキング形式で優秀なストラテジーを探すことができます。

1,000通貨単位で取引できる

みんなのシストレは1,000通貨単位で取引できるので、

少額資金の初心者でも安心して始めることができます。

約5分で申し込み完了

みんなのシストレは約5分で申し込み完了します。

まずは無料口座開設して、みんなのシストレで自動売買を始めましょう!

トレイダーズ証券みんなのシストレ
みんなのシストレ
↓↓人気ブログランキング↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 為替ブログへ
ビバFXブログ - にほんブログ村
株式ランキング
為替・FXランキング
FXシスターをフォローする
ビバFXブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました