PR

【楽天証券クレカ積立10万円】おすすめ楽天カードはどれ?!

クレカ積立

楽天証券でクレカ積立が最大で月10万円まで引き伸ばされ、

クレジットカードで積立する方が増えています。

【楽天証券クレカ積立10万円】おすすめ楽天カードはどれ?!

楽天証券でクレカ積立する際は、楽天カード利用する方も多いと思いますが、

楽天カードには、ゴールドもプレミアムもあるので、どれがいいのか迷いますよね。

そこで今回は、楽天証券クレカ積立で、おすすめな楽天カードをご紹介しましょう!

楽天カード比較

カード 年会費(税込) ポイント還元率 年間最大獲得ポイント 年間最大獲得ポイント
(年会費引いた分)
楽天カード楽天カード
楽天カード楽天カード
無料 0.5% 6,000ポイント
(500p × 12ヶ月)
6,000ポイント
(6,000p – 0円)
楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード
2,200円 0.75% 9,000ポイント
(750p × 12ヶ月)
6,800ポイント
(9,000p – 2,200円)
楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード
11,000円 1.0% 12,000ポイント
(1,000p × 12ヶ月)
1,000ポイント
(12,000p – 11,000円)

楽天カードは年会費無料

通常の楽天カードであれば、年会費無料で利用できます。

楽天カードのポイント還元率は0.5%になりますが、

仮に毎月10万円クレカ積立した場合は、年間最大6,000ポイント貯まります。

楽天カード楽天カード

楽天ゴールドカードが一番コスパ良い?

楽天ゴールドカード楽天ゴールドカードは、年会費2,200円(税込)になりますが、

ポイント還元率は0.75%で、年間最大9,000ポイント貯められます。

また、ここから年会費を差し引いても、6,800ポイント(9,000p – 2,200円)なので、

通常の楽天カードよりも多くポイントが貯められます。

楽天プレミアムカードは年会費が高い

楽天プレミアムカード楽天プレミアムカードは、ポイント還元率1%で、年間最大12,000ポイント獲得できますが、

年会費11,000円(税込)を差し引くと、1,000ポイント(12,000p – 11,000円)しか貯まりません。

これらを踏まえると、一番多くポイントが貯まるのは、楽天ゴールドカード楽天ゴールドカードと言えるでしょう。

楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード

楽天プレミアムカードは空港ラウンジ利用が無料

楽天プレミアムカードのメリットをあげるならば、空港ラウンジ利用が無料なことです。

楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード国内空港ラウンジが年間2回無料ですが、

楽天プレミアムカード楽天プレミアムカードは、国内・海外空港ラウンジ利用が無料です。

よく旅行する方は、楽天プレミアムカードでもありかもしれません。

楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード

代行手数料年率0.4%以上なら1%還元適用

ただし、ここで補足事項があります。

代行手数料年率0.4%(税込)以上の銘柄(ファンド)であれば、

楽天カードも楽天ゴールドカードも、1%のポイント還元率が適用されます。

オルカン・S&P500は対象外

ちなみに、楽天証券の公式サイトを確認してみると、

人気のsMAXIS Slime 全世界(オール・カントリー)やS&P500は、

代行手数料年率0.4%(税込)未満の銘柄で、1%のポイント還元率が適用対象外でした。

楽天カードクレジット決算のポイント還元率(楽天証券)

代行手数料年率0.4%(税込)以上の銘柄を選ぶ

一方で、S&P500・4倍ブル型ファンド(T&Dアセットマネジメント)などは、

代行手数料年率0.4%(税込)以上の銘柄(ファンド)に含まれており、

楽天カードでも楽天ゴールドカードでも、1%のポイント還元率が適用されます。

なので、ご自身が積立投資したい銘柄が、代行手数料年率0.4%(税込)以上かどうか、事前に確認してみましょう。

もしかすると、選定銘柄によっては、1%のポイント還元率が適用されるかもしれません。

対象ファンドは変動あるので随時確認が必要

ただし、1%ポイント還元対象ファンドは毎月更新される(変動あり)ので、

1%のポイント還元率が適用されなくなる可能性もあり、定期的な確認が必要です。

新規入会&利用で5,000P

  • 新規入会特典:2,000ポイント
  • 初回カード利用:3,000ポイント

なお今なら、楽天のいずれのカードでも、新規入会&利用で5,000P獲得できます。

さらに、楽天カード楽天カード会員限定で、UberEats初めて利用の方ならば、

楽天カードでの注文で使える総額5,000円割引(2,500円×2回分)のクーポンがもらえます。

まだ、楽天のカードをお持ちでない方は、この機会に作るとお得ですね!

クレジットカード10万円積立は4月積立分(3月12日設定締切)から可能

積立設定期間 積立反映タイミング 口座引落日
3月12日までに変更 4月積立(4月1日または8日注文)分から反映 4月30日
4月12日までに変更 5月積立(5月1日または8日注文)分から反映 5月27日
5月12日までに変更 6月積立(6月1日または8日注文)分から反映 6月27日

積立金額は毎月12日までの変更が翌月の積立から反映されます。

【最新】クレカ積立一覧比較・ポイント高還元はどれ?
SBI証券や楽天証券などで、クレジットカード積立が毎月10万円まで可能となりました。 特におすすめなポイント高還元クレカもお伝えします。 クレカ積立の上限が10万円に変更! これまで証券会社のクレカ積立は上限5万円まででしたが、 2024年...

最大10万円ポイントが当たる!

出典:楽天証券

  1. キャンペーンにエントリーする
  2. 楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカードを新規作成
    (カード作成期間:2024年3月8日00:00~2024年4月30日23:59)
  3. NISA口座で楽天カードクレジット決済による合計5,000円以上の投信積立約定
    ※ 2024年5月12日までに楽天カードクレジット決済で合計5,000円以上の積立設定完了をし、2024年6月末までにNISA口座で合計5,000円以上の約定が必要となります。

また、2024年4月30日まで、最大10万円ポイントが当たるキャンペーンも開催しています。

こちらは、楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカードを期間内に新規作成して、

NISA口座で楽天カードクレジット決済による合計5,000円以上の投信積立約定が応募条件となります。

マネックス証券

マネックス証券では、新規口座開設&NISA口座開設で、dポイントが最大4,200pt貰えます!

ポイント還元率2.2%アップ!

さらに、マネックス証券の新NISA口座でクレカ積立することで、

なんとポイント還元率2.2%アップします!

非常にお得にポイントが貯められるので、クレカ積立したい方にもおすすめです。

ワン株の買付手数料が無料!

また、マネックス証券のワン株(単元未満株)なら1株から購入可能なため、

わずかな資金からでも投資デビューができます。

しかも、マネックス証券のワン株の買付手数料は無料です。

お得なチャンスを逃さないためにも、マネックス証券で口座開設しておきましょう!

マネックス証券
クレカ積立
↓↓人気ブログランキング↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 為替ブログへ
ビバFXブログ - にほんブログ村
株式ランキング
為替・FXランキング
FXシスターをフォローする
ビバFXブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました