PR

【マグニフィセント・セブン】S&P500よりコスパ良し!?

投資信託

マグニフィセント・セブンをご存知でしょうか。

今注目されているファンド銘柄です。

マグニフィセント・セブンとは?

マグニフィセント(Magnificent)とは、英語で「豪華な」「崇高な」という意味を持ち、

革新的な技術と圧倒的なシェアで成長を続ける米国を代表する7つのテクノロジー関連企業(下記参照)で構成されています。

  • Amazon(アマゾン・ドット・コム)
  • Apple(アップル)
  • Alphabet(アルファベット)
  • NVIDIA(エヌビディア)
  • Tesla(テスラ)
  • Microsoft(マイクロソフト)
  • Meta(メタ・プラットフォームズ)

S&P500指数構成銘柄の時価総額の約3割を占める

マグニフィセント・セブンはS&P500指数構成銘柄の時価総額の約3割を占める(マネックス証券)

出典:マネックス証券

マグニフィセント・セブンは、S&P500指数構成銘柄であり、7銘柄で時価総額の約3割を占めています。

パフォーマンスが高い

マグニフィセント・セブンはパフォーマンスが高い(マネックス証券)

出典:マネックス証券

また、マグニフィセント・セブンは、S&P500指数構成銘柄の中でも、パフォーマンスが高く、約11年で43.7倍上昇しているのです。

NISA成長投資枠でも購入可能

ちなみに、マグニフィセント・セブンは、マネックス証券でもNISA成長投資枠で購入可能です。

S&P500よりもマグニフィセント・セブンか!?

このように、マグニフィセント・セブンは、S&P500指数構成銘柄であり、パフォーマンスも高いので、

今後はS&P500だけでなく、マグニフィセント・セブンの投資も検討した方がいいかもしれません。

マグニフィセント・セブンは、2024年3月28日より、三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社が設定した新ファンドです。

S&P500に興味ある方は、マグニフィセント・セブンにも注目してみましょう!

マネックス証券

マネックス証券では、新規口座開設&NISA口座開設で、dポイントが最大4,200pt貰えます!

ポイント還元率2.2%アップ!

さらに、マネックス証券の新NISA口座でクレカ積立することで、

なんとポイント還元率2.2%アップします!

非常にお得にポイントが貯められるので、クレカ積立したい方にもおすすめです。

ワン株の買付手数料が無料!

また、マネックス証券のワン株(単元未満株)なら1株から購入可能なため、

わずかな資金からでも投資デビューができます。

しかも、マネックス証券のワン株の買付手数料は無料です。

お得なチャンスを逃さないためにも、マネックス証券で口座開設しておきましょう!

マネックス証券
投資信託
↓↓人気ブログランキング↓↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 為替ブログへ
ビバFXブログ - にほんブログ村
株式ランキング
為替・FXランキング
FXシスターをフォローする
ビバFXブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました